確認ページ

主催

一般社団法人全国古民家再生協会

趣旨・目的

再築大賞とは「再利用できる資材を活用し、身体・環境に配慮した長期耐用住宅」における建設事業者の技術を多くの方に伝えることを目的とし実施しております。
全国の設計者・施工業者の皆様から作品を募集し、一般投票によって「再築大賞」を決定します。

参加資格

作品応募 : 設計者、施工業者など建築や設計に携わっている方
※第8回大会より一般投票枠を廃止し、審査員審査のみとさせていただきます。

応募基準

▼新民家部門 : 構造材に国産材(自然乾燥材)を50%以上使用した新築(移築)案件
▼古民家再築部門 : 古民家(築50年以上の木造家屋)を改修、再築(リフォーム)した案件

開催スケジュール

◆作品応募期間◆
応募期間:2020年11月2日(月)~2021年2月26日(金)18時

◆審査委員審査◆
公平性を保つため、有識者による審査会を実施いたします。
審査員審査期間:2021年3月〜4月にて実施予定

◆受賞発表◆
受賞発表:2021年6月開催予定

※一般社団法人全国古民家再生協会全国会員大会内で開催
※審査結果については作品応募事業者の名称の公表は行いますが、それ以外の審査内容については公表しません。
表彰式に関しては、一般社団法人全国古民家再生協会が開催する全国会員大会内にて実施するものとし、ノミネートされた受賞者に参加いただきます。
※新型コロナウィルスの発生に伴い、当初予定していた審査会ならびに第10回全国会員大会開催が延期となったため受賞発表が上記の通り変更となりました。

各賞

・国土交通大臣賞(1点)
・林野庁長官賞(1点)
・各部門賞(2点)

審査方法

各賞は「審査員審査での評価」にて決定致します。

外部協力

国土交通省(種別:国土交通大臣賞)
林野庁(種別:林野庁長官賞)
一般社団法人全国古民家再生協会(種別:共催)
一般社団法人全国新民家推進協会(種別:共催)

審査委員

協会役員(内部審査員)
業界関係者(外部審査委員)
国土交通省、林野庁