よくある質問

再築大賞について

Q:新民家とはなんですか?
A:これから建てられる木造住宅で 構造材に国産材使用率を50%以上使用し、50年後に古民家と同じく長期間住まい続けることが可能な新築木造住宅のことです。
全国古民家再生協会連絡会議が認定する「新民家」は、国産材を50%以上構造に使用した持続可能な循環型建築住宅を指し 将来古民家になりうる住宅を指します。
※再築大賞新民家部門においては、未認定のものでも応募可能です。

Q:国産木材とはどんなものですか?
A:国産木材については以下の認証があるものとします。
1、都道府県の産地認証制度によるもの
2、FSC,PEFC,SGEC等民間の第三者機関による認証制度によるもの
3、林野庁作成の「木材・木材製品の合法性、持続可能性のためのガイドライン(平成18年2月)に基づき合法性が証明されるもの

Q:古民家再築とはなんですか?
A:築50年以上の木造住宅で、メンテナンスすることでまだ長期間住まい続けることが出来る住宅リフォームのことです。
全国古民家再生協会連絡会議が認定する「古民家再築」は、築50年を経過する古民家を古民家鑑定士が調査し、伝統再築士によって手がけられた古民家の改修・リフォームを指します。
※再築大賞古民家再築部門においては、未認定のものでも応募可能です。

古民家鑑定士・伝統再築士についてはこちら => http://www.hepa.or.jp

Q.応募資格はありますか?
A.作品は、設計者・施工業者など建築や設計に携わっている方が応募できます。
  投票は特に制限はありませんので、お気軽にご参加下さい。

投票について

Q.投票数の制限はありますか?
A.1作品につき1人1票です。
  投票の作品数には制限がありませんので、是非お気に入りの作品に投票して下さい。

応募に関して

Q.応募の流れを簡単に教えて下さい。
A.エントリー登録(ユーザー登録)を行うと、作品投稿方法のご案内がメールで送られます。
メールの手順に沿って、管理画面にログインし応募して下さい。

Q.作品は何年前のものまで応募できますか?
A.完成後2年以内のものまで応募できます。

Q.他のコンテストなどに提出した作品も応募可能ですか?
A.他のコンテストに提出した作品は、受賞の有無に関わらず再築大賞に応募できません。

Q.複数の作品を応募することはできますか?
A.はい。一部門で複数の作品を応募いただけます。2つ以上の賞を重複して受賞することはできません。

その他

Q.よくある質問を読みましたが分からない事があります。
A.お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡下さい。