古いストーブも再利用。自慢のふれあいリビング

【 第3回 古民家再築部門 】

古いストーブも再利用。自慢のふれあいリビング

木組を視覚的にみせるため、吹き抜けを多用。古民家の大スパンの良さが実感できるようにプランしました。また東京農大の生徒が農業を学びにくる野菜農家。ふれあいとプライベートの両立がテーマです。

ぬくもりと開放感があるように、色使いなどお客様と棟梁と検討しました。
お気に入りのストーブ再利用はお客様のアイデアです。新しくなった空間に懐かしさを覚えさせてくれます。
お施主様より
基礎(足固めなど)が心配でいろんな業者さんに見てもらったが、構造的な処置で一番きちんとお話ししてもらって納得できたのは住友不動産だけでした。できた後は自慢の家となりました。   

建設地千葉県佐倉市飯野
構造伝統構法
階数平屋
延床面積151.00㎡
家族構成50代ご夫婦 長男 お母様
会社名

 

[thankyou]