一宮の古民家再生・リフォーム

【 第3回 古民家再築部門 】

一宮の古民家再生・リフォーム

外壁の漆喰と屋根のコントラストが古民家の雰囲気を出しています。玄関ポーチは杉の荒板張です。

玄関ホールに丸い間接照明、この裏側にはシューズ収納が有ります。
北東側の台所は寒くて暗い空間でしたが、吹抜けを造ることで、明るくて開放的な空間になりました。
気持ち良い風が抜けていきます。
リビングも北側で暗い空間でしたが、開放的で明るい空間になりました。気持ち良い風が抜けていきます。

建設地愛知県一宮市
構造伝統構法
階数二階建て
延床面積237.30㎡
家族構成30代ご夫婦と6才の男の子と70代お父様
会社名

 

[thankyou]